二浪しても旧帝に受からず、私立に通ってるアホが書くブログ

自分の思ってることをつぶやいてます(笑) (編入しようかな・・・)

三度失敗した男が語る、国立大学に合格するために必要だと思うこと。

どうも、イロハです!

なんだかんだ受験のことについては書かないようにしようと思ってたんですが
まあ、一度くらい書いてもいいのかなと...

だって
僕がしゃべっても説得力ないじゃないですか

三度も失敗してるんですよ?(笑)

ただ浪人の人やもしかしたら二浪の人も見てるかもしれないので参考になればなと


まず国立大学に受かるうえで一番大切なのはセンター試験です!
というかぼくは二浪してもセンター試験がうまくいかずに失敗しました。

今自分で考えてもおかしいと思うんですよ、三回もセンター試験やってんのに満足いく結果が出せないなんて
でも、うまくいかないものなんですよ

ぼくの感覚ではセンター試験の5教科合計で

85%≧早稲田中位

80%≧ジーマーチ上位

いや、そんなことはない
センター80%なんか余裕だよ
って方もいるかもしれませんけど
あくまでもぼくの感想なので....

ただ一つ言えるのは
二浪してもセンター試験の点数は伸びましたし(徐々にでしたが)
記述についてはやればやるだけ伸びます!!

受験について書き出してみると
書きたいことが泉のように湧いてくるのですが
今日はここで終わりにしておきます。


では、また!!