21歳で大学1年生の男子が成功するためのブログ

自分の思ってることをつぶやいてます(笑) (編入しようかな・・・)

村上春樹のデビュー作はすごかった!!

風の歌を聴け (講談社文庫)

風の歌を聴け (講談社文庫)


村上春樹のデビュー作 風の歌を聴け 



先ほど読み終わったんですが


これがデビュー作なのか!すごいな!


という感想を持ちました。


感動して涙を流した とか
ストーリがすごくよかった 

ではなくて


ぼくが一番面白いなと思ったところは



主人公の会話の返し です


なんだか主人公の返しにはアメリカ風なところがあるというか
ぼくもこんな返しができたらいいなと思えて、主人公を尊敬してしまいました(笑)


それは
フットボールアワーの後藤さんの例えツッコミに
あんなことが自分にも思いついたらなと思ってしまうことに似ているでしょうか


高低差ありすぎて耳キーンなるわ!!!


有名ですよね(笑)



そんなことを思いながら
主人公の会話がもっと聞きたいと思っているうちに読み終わってしまいました。


それに小説にしは短いので
本を読むのはニガテという方にもおすすめです



おそらく二時間くらいで読み終わるのではないでしょうか

耳がキーンとなっていたらもうすこしかかるかもしれませんが(笑)